学校見学会(オープンスクール)のお知らせ

いよいよ冬到来ですね。snow

12月の学校見学会のお知らせです。

高校生活を楽しく充実したものにするためにも、自分に合った学校選びはとても重要ですね。

実際に各校に行って、自身の目で見て肌で学校の雰囲気を感じるのが一番です。

本校では、今年最後の学校見学会(オープンスクール)が下記日程で行われます。

・12月15日(土)13:00~15:00

ぜひ一度、ご参加いただき、わせがくの環境や雰囲気を感じていただければと思います。

水戸キャンパス 電話番号:029-233-7023

多くの方のご参加をお待ちしております。

参加申し込みはココをクリック!

※平日の相談も可能です。(授業見学もOK) まずはお電話をhappy01

| | コメント (0)

2018年12月14日 (金)

終講式


13日に通学型(2日制)、14日に全日型(5日制)の終講式をおこないました。
早いものでもう今年最後の終講式になります。
今回はたくさんの生徒が表彰されました。
自分が頑張ったことが評価されることはとてもうれしい事で、今後の糧になっていきます。

来年もたくさん表彰されるようにしていきましょう。

生徒の皆さん、健康に気をつけて始講式には元気な姿を見せてくださいね!

| | コメント (0)

2018年12月12日 (水)

芸術展のお知らせ

平成30年度第11回茨城県高等学校定時制通信制生徒芸術展が開催されます。

場所 茨城県立図書館
県立図書館の地図はココをクリック

展示期間 12月13日(木)〜18日(火)
※17日(月)は休館日
9:00~17:00

本校からは6作品が展示されています。
お時間がございましたら、作品の見学に来場いただければと思います。


| | コメント (0)

集中体育講義

第2回集中体育を実施。
「う~寒い」と声が出るくらい気温が低い中での体育でしたが、積極的に行動している姿が見られましたね。

今回は、全年次を3チームに分けてのチーム戦。
個人戦(卓球・バドミント)では、1年次の活躍が目立ち、上位に3人が入賞。
団体戦(大縄跳び・バスケットボール・ドッジボール)では、それぞれ接戦の試合展開でした。
普段運動しない生徒程、明日は筋肉痛になりそうですね。お疲れさまでした。


| | コメント (0)

2018年12月11日 (火)

学校通信「みとだより」より(12月のコラム)

 11月初旬、私が通勤で利用する最寄りの駅で起こった出来事でした。みどりの窓口がまだ開いていなく、80歳くらいのおじいさんが切符の自動販売機で定期券の購入に悪戦苦闘していました。そこに駅員さんが駆けつけて、切符購入の補助に入っていましたが、そのおじいさんに簡単に説明すると駅舎に戻ってしまいました。しばらくして、そのおじいさんが「入んねー」と言って何度も千円札を自動販売機の札入れに入れていました。2つしかない自動販売機に私も並んでいたので、ちょうどそのおじいさんの隣の販売機を利用することになりました。私はスムーズに購入できたのですが、その後もおじいさんは苦戦しているようで、私は手助けに入りました。確かに、一緒に試みて、何度入れても千円札は入らず、戻ってきてしまいました。お札のしわを伸ばしたりして5,6回繰り返しましたが、結局その千円札は入りませんでした。電車が来る時間になってしまったので、私は再び駅員さんを呼び、対応してもらいました。しかし、後ろを見ると、何人も切符を購入しようとしていた客がならんでおり、果たして全員間に合うのか…心配しながら、ホームまで走りました。
 
 ここで、3つの問題点を感じました。みどりの窓口は開いてなく、切符(特に特急電車の乗車客)は自動販売機で購入せざるを得ない環境であったこと。そして駅員さんは簡単に説明した後、駅舎に戻ってしまったこと。最後に、自動販売機等での切符販売は今回のおじいさんのようなご年配の方は、購入が苦手な可能性が高いこと。
 このことは、何か未来を物語っている気がしました。これからAI(人口知能)が発達し、ますますこのような販売は無人化、オート化し、今以上に人員が削減されるでしょう。その場合、AIが困難な「臨機応変」な対応が「人」の仕事として求められることになるのでは、と感じました。見立てる力、判断力の必要性。よくあるような光景かもしれませんが、何か考えさせられる出来事でした。

|

2018年12月 6日 (木)

ALTの英語授業

今日の1年生の英語の授業は、ALTのJ先生による文法の授業でした。

教育ボランティアの大学生も一緒に参加してくれて、みんなで一緒にお勉強です。

疑問詞の復習で、まずは「Who do you like?」から始まりました。
皆で好きな芸能人の名前を言い合って、「あ、こういう人がタイプなんだ~」とクラスメイトの新たな発見もありましたね。
そこから、疑問詞を使って色々な質問と受け答えを行いました。
時折、マスコットキャラクターのわせっぴ(ぬいぐるみ)にも質問を振りますが、無反応…。
「君は何も言わないねぇ」「ちょっとー、無視しないでよー」とJ先生や生徒たちは声をかけますが、それでも無反応…。(そりゃそうだよね)
最後は「Happy merry christmas and a happy new year! See you!」と挨拶をして、文法の復習も楽しく終えることが出来ました。
J先生との英語の勉強は、次回は1月になります。次回はなにをするのかな? 楽しみですね!

Alt


|

2018年11月30日 (金)

校外学習〜千波湖環境学習〜

今回の校外学習では、茨城県環境管理協会から講師をお招きし、「千波湖の水質と生態系」として、千波湖の歴史や水質の変化、千波湖周辺の水辺の生物等について講話をいただきました。(昔は4倍の広さだったようです)
午後からは、千波湖に移動して、ハナミズキ広場のビオトープで「水生生物調査」として、採集体験!
生き物がいそうな場所を聞いたり、採集の仕方を教えてもらうなどするうちに、「あ、いた」と海老や魚を見つける生徒が増え、予想以上に採集することができました。
最後は、帰り道に周辺のゴミを拾いながら下校。
1日お疲れさまでした。



| | コメント (0)

2018年11月29日 (木)

祝!わせがく川柳入賞

毎年、本学では「わせがく川柳」を募集しています。
もちろん水戸キャンパスの生徒もチャレンジ!
今月その入賞者が発表され、水戸の生徒も数名 賞をいただくことができました。
皆さんおめでとうございます!

 その中でも、最優秀賞を受賞したYさん♪
なんと、昨年に続き2年連続での栄えある最優秀賞 受賞です。

 お祝いも兼ねて、Yさんに受賞インタビューをしちゃいましょう。
☆最優秀賞に2年連続で選ばれた気持ちを教えて下さい。
 「2年連続で選ばれ、嬉しいという気持ちより驚きという気持ちの方が強いです。
しかし、自分の作品が色々な方に評価されとてもうれしいです。」
☆これまで、俳句や小説など言葉に関する作品を作ったことがありますか?
 「俳句や川柳などは、中学生の時に授業中で作品をつくったことがあります。
また、小説は大学の事前課題や趣味でネット上の投稿サイトで書いています。」

 言葉の選び方や表現の仕方が、とてもセンスあるYさん。
作品はわせがくHPにて発表されていますので、ぜひご覧ください! 

|

2018年11月16日 (金)

後期スクーリング②

後期スクーリングが本日行われました。
新しく転入生が入り、緊張気味でしたが…
積極的に声をかけてくれる生徒も多く、終わる頃には仲良く話をしている様子が見られました。

風邪や寒暖の差で体調をくずす生徒が増えています。
普段からうがい手洗い等予防をしっかりとしていきましょう。
次回のスクーリングは11月30日(金)です。

| | コメント (0)

«平成30年度 体育祭